News, Pearl, Brand, Tips
2018.4.26

正しい真珠の選び方『無調色真珠』って本当に良いの?【静岡市真珠専門店】

正しい真珠の選び方『無調色真珠』って本当に良いの?【静岡市真珠専門店】

 

 

真珠のネックレスは日本人女性なら誰しも

必要な場面が必ず来ます。

 

 

これから用意を考えている方、

もらったけど買い替えを考えている方、

失敗しない為の『真珠の正しい選び方』とは何でしょう?

 

 

まず本物の真珠、本真珠であることを前提に

大切な4つのポイントお教えいたします。

 

 

 

1.無調色真珠であること(ナチュラルパール)

 

 

真珠は貝の中で養殖をします。

 

一般的には、貝から取り出した際に色を整える

「調色処理」をしているものがほとんどですが、

『無調色真珠』は名前の通りそういった処理を

行わなくても良いくらい綺麗なものです。

女性で例えるなら、すっぴん美人の真珠になります。

 

 

また調色処理をしないことによって、

経年変化が起こりにくく耐久性に強い真珠ができます。

 

 

永く使う真珠だからこそ『無調色真珠』である

ということはとても重要なポイントです。

 

 

 

あこや真珠

 

 

 

 

2.越物であること

 

 

越物・・・養殖期間が1年以上の真珠

当年物・・・養殖期間が1年未満の真珠

 

 

養殖される真珠のほとんどが『当年物』です。

通常の真珠の養殖は、貝の中に丸い核を入れて

1つの貝の中で1つの真珠を育てます。

 

 

1年以上育てるのはとても大変でリスクを伴います。

 

 

養殖段階で貝の中でダメになってしまったり、

形が真円ではなくいびつになってしまったり、

キズがつきやすかったりと理由は様々あります。

 

 

しかしリスクがある分、真珠の品質で

重要なポイントである真珠層の厚み(巻き)や

真珠の輝き(テリ)が格段にアップし

より品質の良い綺麗な真珠になるのです。

 

 

 

越物

 

 

 

 

3.産地証明書がつくこと

 

 

産地証明書が発行されている真珠は

市場全体のわずか5%程と言われています。

 

 

決して安い買い物ではないので、“本物です”と

口頭で言われても100%の信用は難しいところです。

 

 

 

産地証明

 

 

 

 

4.生産者が分かること

 

 

例えばスーパーに行っても国産のお肉や、

野菜でも『〇〇さんちの畑で取れました』と

誰が作ってくれたのかが分かることで、

生産者の自信をお届けできるとともに

消費者も安心して真珠を選ぶことが出来ます。

 

 

 

生産者

 

 

 

 

宇和島で作られている『無調色真珠』

 

 

上記の4つのポイントをクリアしている

宇和島無調色真珠ネックレス

大きさや品質を実際に目で見て確かめてください!

 

 

 

img_main_1

7.0-7.5mm 販売価格(税込) ¥ 128,000

https://www.lucir-k.com/productdetail/554

 

 

 

静岡市 真珠専門店 LUCIR-K(ルシルケイ)

ヘ LUCIR-K

LUCIR-K(ルシルケイ)

〒420-0852
静岡市葵区紺屋町1-8
TEL:054-221-1556
営業時間:10:30~19:30
定休日:第2・第3水曜日
アクセス:静岡駅北口より呉服町方面へ徒歩5分

https://www.lucir-k.com/

 

 

もう一つ真珠を選ぶ上で大切なアフターケアも

LUCIR-K(ルシルケイ)にお任せください!

 

 

ネットでの購入も可能です。

商品についてはお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

事前の予約がスムーズです

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP