Diamond, Reform, Bridal, Tips
2017.11.02

お母さんからもらった婚約指輪を私らしくリメイク?自分らしいエンゲージリングにリフォームする方法とは!?【静岡市】

お母さんからもらった婚約指輪を私らしくリメイク?自分らしいエンゲージリングにリフォームする方法とは!?【静岡市】

お母さんからもらった婚約指輪を私らしくリメイク?自分らしいエンゲージリングにリフォームする方法とは!?【静岡市】

 

 

悩めるプレ花嫁!【Mさんの場合】

 

この秋、結婚を控える静岡市にお住いのMさん。次の週末に婚約者の彼と静岡市の呉服町に婚約指輪と結婚指輪を見に行くことになっているMさんには1つの悩みがありました。

それは、Mさんの亡くなったお母様からもらった形見の婚約指輪のことでした。

 

IMG_6833

 

彼は、『婚約したのだから、婚約指輪をAさんに買ってあげたい』と言ってくれているのですが、お母さんからもらった婚約指輪も大切にしたい…。しかしお母さんからもらった婚約指輪のデザインはとてもゴージャスなもので、普段から指輪を身に着けていたいMさんにとっては着けづらいデザインだったことも悩みの種となっていました。

 

そんな時にネットで、【静岡市 婚約指輪】と検索すると、”婚約指輪をリメイクする”という記事が出てきました。

指輪をリメイク…?

その記事を読んでみると、それは『受け継がれたジュエリーを新しい形にして生れ返らせる』というものでした。

 

リフォーム[1]

 

指輪のリメイクというのは、ジュエリーリフォームとも言い、使わなくなってしまったジュエリーの宝石を使って、新しいデザインのジュエリーにするもの。婚約指輪のメインは、センターでキラキラと輝くダイヤモンド。そのダイヤモンドを使用して婚約指輪を作り変えることが出来るのです。

 

Mさんは、週末に彼とジュエリーリフォームの出来るブライダルリング専門店を訪れました。

婚約指輪のジュエリーリフォームは、婚約指輪の枠から外したダイヤモンドを、新しい婚約指輪のデザインに留めます。Mさんはお母さんからもらった婚約指輪のダイヤモンドを、彼に選んでもらった自分好みの可愛らしいキュートなデザイン枠に留めることにしました。

 

IMG_9973

 

彼の気持ちも尊重でき、お母さんのダイヤモンドも身に着けていられる。それはMさんが思い描いていた婚約指輪の理想そのものでした。

こうして、Mさんはお母さんの形見である婚約指輪を、今でも大切に身に着けているそうです。

 

 

受け継がれる想い

 

実際にMさんだけでなく、婚約指輪をリメイクされる方はたくさんいらっしゃいます。

それは時代の流れとともに、『指輪を着ける機会がなくなってしまった』『指のサイズが変わってしまった』『好みのデザインとは違うから』という様々な理由でジュエリーを眠らせてしまっている人が多いからです。

また、ダイヤモンドは永遠に輝く宝石の王様です。婚約指輪でもらったダイヤモンドが使わないでそのまま…というのは少しかわいそうですよね。

ダイヤモンドは、男性が婚約指輪として購入したその瞬間から、一家の家宝となります。

結婚して、お子様が生まれて、婚約指輪を受け継いでく。ジュエリーリフォームは、そんな素敵なことが出来るんです。

 

old-people-616718_960_720[1]

 

かといって、どこのジュエリー店でもジュエリーリフォームを行っているわけではありません。おすすめなのは長年ジュエリーを作り続けてきた専属の職人がいる、ブライダルリング専門店です。

 

 

ブライダル専門店 ETERNAL

 

DSC_7292

 

最高のウエディングをプロデュースし続けてきたブライダルリング専門店ETERNALでは、婚約指輪のジュエリーリフォームの対応や30種類以上のブランドの紹介、お得に婚約指輪と結婚指輪を購入できるウエディングプランなど、様々なご案内をしてもらえます。

また、婚約指輪は7万円~、結婚指輪は5万円~揃っているのでリーズナブルに指輪を揃えたいカップルにもおすすめ!

 

結婚のことや指輪のことで、不安なこと、迷っていること、どうすればいいのかわからないことなど、専門スタッフが丁寧に教えてくれるので、全て解決できます!

 

 

まずは来店予約でお店をチェック!

予約フォーム3

 

取のり扱いの婚約指輪のデザインを見る

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP