Bridal Ring, Diamond, News, Tips
2016.10.31

【静岡・浜松】婚約指輪の主役♡ダイヤモンド 0.5ctハーフカラットダイヤモンドとは?

【静岡・浜松】婚約指輪の主役♡ダイヤモンド 0.5ctハーフカラットダイヤモンドとは?

【静岡・浜松】婚約指輪の主役♡ダイヤモンド ハーフカラットダイヤモンドとは?

婚約指輪の主役であるダイヤモンド。

婚約指輪選びとは、ダイヤモンド選びと言っても過言ではありません。

ダイヤモンドキュレ

通常のファッションリングは全体的なデザイン性によって選ぶ基準が分かれますが、

婚約指輪とはダイヤモンドなどで価値を贈る手段となる指輪です。

 

基本的に婚約指輪のダイヤモンドには鑑定書付クラスのダイヤモンド、

カラットだと0.3カラットからのダイヤモンドを採用する事が通例です。

 

婚約指輪の全国平均相場は約30万円

これをカラットに当てはめると、約0.3カラットとなります。

 

今回は1ランクアップした0.5カラットのダイヤモンド=ハーフカラットの場合に人気な、

婚約指輪のデザインや種類についてランキング形式でご紹介します。

「0.5カラットのダイヤモンドって?」

 

0.5カラットのダイヤモンド(ハーフカラットダイヤモンド)は、

0.3カラットのダイヤモンドに続いて人気なダイヤモンドクラスです。

比較

1カラットを超える婚約指輪は高額なので贈れないけれど、

半分となる0.5カラットは数字的バランスも良く、平均的な婚約指輪よりもグレードが上のため、よりよいダイヤモンドを贈りたい。という方に人気のカラットです。

ダイヤモンドをランキング形式でご紹介するなら、常にランキングトップ3に入るカラットクラスです。

0.5カラットのダイヤモンド直径は、約5.2mmです。

0.3カラットのダイヤモンドが約4.4mmですので、約0.8mmほど大きくなります。

↓0.5ct

サイズ感

 

数字上で見ると微々たる差に感じるかもしれませんが、

実際の大きさは直径だけでなく全体的な大きさで見えますので、かなり大きく感じます。

薬指 中心ダイヤモンド約0.5ct

中指 中心ダイヤモンド約0.3ct

比較ct

 

0.5カラットのダイヤモンドは、比較的どんな婚約指輪デザインにも合うため、

その点も魅力な理由の一つでしょう。

 

 

▷ 1位:ソリティア(ラウンド)タイプ

 

婚約指輪_エンゲージリング_ソリティア

 

0.5カラットダイヤモンドを使用した婚約指輪のランキング1位は、

ソリティアタイプの婚約指輪デザインです。

 

比較的大きめの石なので、その石の存在感に対してとにかく優先度を高める。

という方向性を検討される方が非常に多いです。

 

ソリティアタイプのリングは、いわゆる婚約指輪なデザイン。

センターダイヤモンドのみをトップにセッティングした非常にシンプルで王道な婚約指輪デザインです。

 

 

▷ 2位:ウェーブライン(S字・オース)

 

EIKA_KONYAKUYUBIWA_POST_140513engagementring-oath-wave

 

0.5カラットダイヤモンドを使用した婚約指輪のランキング2位は、

ウェーブラインの婚約指輪デザインです。別名S字や、オースと呼ばれます。

 

この婚約指輪の特徴は、指輪のアーム2本でダイヤモンドを包み込んだようなデザイン。

2本のアームは、二人の手を象徴し、ダイヤモンドを中心に繋がっているような様は、

永遠に続く未来と絆をイメージしています。

 

0.5カラットという比較的大きなダイヤモンドの特性を生かしたデザインとも言えます。

 

 

▷ 3位:サイドストーンタイプ

 

EIKA_KONYAKUYUBIWA_POST_140513engagementring-round-sidestone

 

0.5カラットダイヤモンドを使用した婚約指輪のランキング3位は、

サイドストーンタイプの婚約指輪デザインです。

 

メインのダイヤモンドのサイドに、

1石ずつ(デザインによっては複数)ダイヤモンドをセッティングします。

 

サイドストーンがアクセントとなり、

センターダイヤモンドである0.5カラットのダイヤモンドをより一層引き立てます。

 

より輝きのアクセントが欲しい。という方に人気なデザインです。

 

▷ 4位:エタニティタイプ

 

EIKA_KONYAKUYUBIWA_POST_140513engagementring-eternity

 

0.5カラットダイヤモンドを使用した婚約指輪のランキング4位は、

エタニティタイプの婚約指輪デザインです。

通称エタニティリングもしくは、ハーフエタニティと言われます。

 

エタニティタイプの婚約指輪が人気な理由は、その豪華さ(贅沢さ)です。

センターのメインダイヤモンドのサイド、リング半周に至るまでダイヤモンドを散りばめたデザインです。

 

元々エタニティとはリング全周に渡ってダイヤモンドをセッティングする方法が通例でしたが、

 

・サイズ直しなどができない

・実際表から見えるのはセンターストーン側の半周

 

という理由で、半周へセッティングする方法が人気で通例となりました。

どの角度から見てもダイヤモンドの輝きがまばゆいくらいに光り輝くため、

非常に豪華で美しいリングデザインです。

 

婚約指輪全体の人気ランキングでは、常にトップ3を維持しています。

 

婚約指輪のデザインは無数にあります。

なぜなら、婚約指輪の主役はダイヤモンドである事から、デザインは二次的であり、

細かなアレンジによる所が大きいからです。

 

アームを曲線状にアレンジしたりと、その方法は無限。

ぜひ既製品ではなくオーダーメイドサービスを活用して、

ご自身の指や好きな見た目に最適化しましょう。

 

0.5ctダイヤモンド コレクションもご用意 LUCIR-KBRIDAL浜松

http://hamamatsu.lucir-k.com/

 

【浜松・静岡】婚約指輪0.5ct ハーフカラットダイヤモンドのご相談はこちら♡

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP