Diamond, Bridal, Tips
2017.10.25

【静岡】結婚指輪はなぜ左手の薬指?

【静岡】結婚指輪はなぜ左手の薬指?

なぜ左手の薬指?

左手の薬指に婚約指輪や結婚指輪をはめる理由としては、さまざまな説があります。

もともと、現代の日本にも、心臓は「ハート・愛」を意味するという事は広く知られていますが、古代ギリシャ時代にはすでにそのような考え方が根付いていたようです。そして実際に、左手の薬指には皮膚の下に太い血管が通っており、心臓とつながっていると思われていたそうです。それだけ左手の薬指は重要な意味があったようです。
そのため、愛し合う者同士が互いに左手の薬指に「永遠・輪廻」を意味する輪をはめることで、永遠に相手の心とつながるという意味合いが生まれたといわれています。生涯一緒になることを誓った男女が、婚約指輪や結婚指輪を左手の薬指にはめるのは、このような言い伝えが元になっているという説が根強いようです。

手

 

指輪をはめる指によって意味合いがある

右手

【親指】
・困難を乗り越える
指導者の指とされる指。困難に打ち勝つ、強い心を持ちたい時に。

【人差し指】
・集中力・行動力がつく
夢を実現するため、前向きに取り組みたい時に。

【中指】
・パワーアップ!
元気になりたい時に。自分の意志のままに行動したい時やパワーがほしい時に。

【薬指】
・心の安定や落ち着き
本来の自分らしさを出したい時にはこの指。

【小指】
・魅力をアピールする
表現力を高めて好感度が上がると言われます。魅力を発揮したい時に。

左手

【親指】
・信念を貫く
信念をもって前進できる。難関を突破する力が必要な時につける指。

【人差し指】
・積極的になる
活動的になって、自立心がUPすると言われている指。精神力を整え積極性を高めたい時に。

【中指】
・直観力とひらめき
創造的な仕事をする方に最適な指。高いゴールを目指す時やインスピレーションを高めたい時に。

【薬指】
・愛や絆を深める
婚約・結婚指輪に代表されるように、愛や幸せを求めるならこの指。血管が直接心臓につながっているとされていて、命に一番近い指として神への聖なる誓いの指とされています。

【小指】
・願いが叶う
・チャンスを引き寄せる
恋愛の成就を願う時や、現状を変えたいと思っている時に。

 

 

左手の薬指はというと、「愛する人との愛情や絆を深める」意味があるといわれています。ここにリングをはめることで、お守りや願掛けのような意味を成し、愛する人とつながっていられるこのことも、左手の薬指に婚約指輪や結婚指輪をはめる由縁といえます。

 

 

婚約指輪・結婚指輪のご相談はLUCIR-k

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP