女性のためのジュエリーサイト
Jewelry Story

【富山市】婚約指輪選びの重要ポイント!ダイヤモンドの4Cについて

【富山市】婚約指輪選びの重要ポイント!ダイヤモンドの4Cについて

 

婚約指輪探しをしている皆さん。

 

婚約指輪といえば大きなダイヤモンドが使われている

指輪をイメージされる方が多いと思いますが

ダイヤモンドの価値って何で決まるかご存知ですか?

 

大きいダイヤモンドは高い!そんなイメージの方も

多いのではないのでしょうか。

実はダイヤモンドの価値を決めるのは

大きさだけではないんです!

 

婚約指輪選ぶ際のポイント、

4C」について詳しく解説いたします。

 

ダイヤモンドの価値を決める4つのC

 

 

MONNICKENDAM 11EN19

Pt900 ¥270,000~+TAX

 

ダイヤモンドの価値を決める4つの要素は

 

・CARAT(カラット)

・COLOR(カラー)

・CLARITY(クラリティ)

・CUT(カット)

 

この4つの頭文字をとって4Cと言われています。

 

①CARAT(カラット)

カラットはダイヤモンドの大きさと思われがちですが

実は「重さ」の単位のこと。

1カラット=0.2グラムと世界基準で決まっています。

ダイヤモンドのカラットを選ぶ際は、手元の雰囲気や

指輪のデザインとバランスも考えながら決める方が多いんです。

婚約指輪では0.2~0.3カラット前後が人気!

 

②COLOR(カラー)

カラーはダイヤモンドの色のこと。

無色の物ほど高く評価されます。

アルファベットのD~Zの23段階評価で

Dカラーが最高級のカラーグレード。

婚約指輪に使われるダイヤモンドでは

無色透明のD・E・F・Gカラーがおすすめ!

 

③CLARITY(クラリティ)

クラリティはダイヤモンドの透明度を表す基準。

表面の状態や内部の特徴を検査し、

FL,IF,VVS1,VVS2,VS1,VS2,SI1,SI2,I1,I2,I3の

11段階で評価されます。

キズや内包物が少なければ少ないほど

光を遮らずに、より透明感のある輝きになります。

 

④CUT(カット)

 

 

カットはダイヤモンドの輝きを決める重要な評価。

プロポーション・ポリッシュ・シンメトリーの

3つの要素から

エクセレント・ベリーグッド・グッド

フェアー・プアー

の5段階で評価されます。

 

カットグレードとはファセット(カット面)や角度が

どのように研磨されたのか、ダイヤモンドと光がいかに

相互作用するかを評価したものです。

4Cの中で唯一人間の手が加わる部分であり、

ダイヤモンドの美しさを決めるとても大切なポイント!

 

 


 

ダイヤモンドはこれらの4つの要素で美しさが決まります。

婚約指輪を選ぶ際は予算ももちろん重要ですが、

ダイヤモンドの質やグレードを意識して

じっくりと選んでくださいね!

 

 

富山県で婚約指輪を探している方必見!

タケウチブライダル富山インター・二口町店

約35ブランドのブライダルリングを取り扱っています。

世界三大カッターズブランドをはじめ

ダイヤモンドも豊富にご用意!

ダイヤモンド専門のスタッフも在籍しているので

気になる方は是非一度足を運んでみて!

 

 

タケウチブライダル富山インター・二口町店

富山県富山市二口町4丁目5-3

tel:076-481-6776

4Cについてもっと詳しく!

この記事に関するキーワード

一覧へ戻る

Recommend