女性のためのジュエリーサイト
Jewelry Story

【飯田市】シンプルな結婚指輪を選ぶ5つのポイントを徹底解説します!

【飯田市】シンプルな結婚指輪を選ぶ5つのポイントを徹底解説します!

結婚が決まり、二人の愛の証として購入する結婚指輪。

 

結婚指輪は、これから毎日着けるものだから飽きのこないシンプルなデザインにしようかなと思っている方も多いと思います。

しかし、「シンプル」と一言でいっても、

「デザインに違いはあるの?」「シンプルなデザインで後悔しない?」「シンプルの決め手は?」

など、不安がある方も多くないのでは?

 

そんな悩みや不安を解決してくれる、シンプルな結婚指輪を選ぶ時のポイントをご紹介します。

リング選び

 

【おすすめは王道のストレート】

結婚指輪のデザインを大きく分けると、「ストレートライン」「ウェーブライン」「V字ライン」の3つの種類に分けられます。

その中でも、シンプルといえば王道の「ストレートライン」です。

 

実際に結婚指輪を購入したカップルの7割が、シンプル系を選んでいるようです。(2020ウェブ調べ)

毎日着けることを考えると、飽きのこないデザインを選ぶ事も理由の一つなのかもしれませんね。

 

ストレートのデザインは、結婚指輪を身につける文化が日本に伝わった頃からあるデザインで、今も昔も変わらぬ人気があります。

「ストレート」でシンプルな分、形状や素材、作りにこだわる方も多いようです。

 

また「職場でも家でも毎日着けたい」という人もいれば、「仕事の都合上、職場では着けられないから休日だけ着ける」という人もいると思います。

結婚後どのように着けるか、実際にイメージしてリング選びをする事も大切なポイントです。

結婚指輪

【選ぶポイント】

①リングの形状

同じストレートなデザインでもリングの形状によって見え方は大きく異なり、大きく分けて3つの形状に分けられます。

リング形状

 

 

〈丸形〉

ドーナツのようにぷっくりとしたフォルムが特徴で、しっかりと立体感が表現できる形状です。

「細身のリング」をお探しの方にはおすすめです。

結婚指輪
ロイヤルアッシャー“WRA026・WRB036“

 

〈平打ち〉

キリッとした印象の四角いフォルムで、少しエッジの効いたメリハリのある形状です。

「かっこいい印象のリング」をお探しの方におすすめです。

結婚指輪
ノクル“CN-947・CN-957“

 

〈平甲丸〉

平打ちのキリッといた印象を残しつつ、リングの内側に丸みを加えた指通りの良いフォルムで、着けた印象もスッキリとした形状です。

「着け心地の良いリング」をお探しの方におすすめです。

結婚指輪
カフェリング“アプリコット“

 

②作り

指輪の製法には大きく分けて「鋳造製法」と「鍛造製法」という2つの作りがあります。

結婚指輪

〈鋳造製法〉

デザインに合わせた型に溶かした素材を流し入れ、固めて作る製法です。

鋳造製法のリングは動きのある柔らかいデザインになり、軽くて着けやすさが特徴です。

 

〈鍛造製法〉

金属を叩いて鍛え上げる製法で、素材の圧縮を繰り返し金属の密度を高めています。

そのためリングは丈夫で歪みにくく、滑らかな着け心地で着けた時にしっかりとした重厚感があるのが特徴です。

鍛造製法

③幅

リング幅

シンプルなリングを目で見て一番の違いが分かるのが「幅」です。

女性と男性では手の大きさや指の太さも違うので、それぞれ自分の好みの幅を見つけるのも、楽しみの一つだと思います。

女性は少し細めの2.5㎜前後、男性はしっかりめの3㎜前後が人気のようです。

 

④素材

素材

同じデザインでも選ぶ素材によってリングの印象がずいぶん変わります。

ほどんどのブランドが、プラチナ、ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドの4つの素材の中から選ぶことができます。

シンプルなリングだからこそ素材にこだわってみると、オリジナリティ溢れるリングに仕上がると思います。

 

⑤ダイヤモンド

ダイヤモンド

シンプルなストレートリングの最も多いダイヤモンドセッティングは、1石タイプです。

ほどんど流行にも左右されず、長年愛用できるのが多く選ばれるポイントでもあります。また他のリングとの重ね着けにも最適です。

また、ダイヤモンドが2、3石セッティングされたシンプルなデザインも最近は人気のようです。

 

【おすすめブランド】

①ロイヤルアッシャー

世界3大ダイヤモンドカッターズブランドの一つでもあるロイヤル・アッシャー。

〈WRA033・WRB048〉

結婚指輪

表面の加工もツヤ消しとツヤ有りが交互にデザインされていておしゃれです。

 

▷▷ロイヤルアッシャー の他のデザインを見る

 

②NIWAKA

2000年の歴史を持つ京都で誕生し、和テイストが大人気の俄。

桜

俄の特徴として指輪ひとつひとつに名前があり、日本の美しい情景と想いが込められているので、シンプルなデザインですが、日本の美意識を感じられる指輪です。

 

▷▷NIWAKAのリングコレクションは、こちらから!

 

③CAFERING

極上の着け心地で人気のカフェリング 。

〈リュミエール〉

結婚指輪

光をイメージしたこのデザインは、シンプルでキラキラと優しく輝くダイヤモンドが可愛いデザインです。

 

▷▷カフェリング の他のコレクションを見る

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

 

シンプルなリングを選ぶポイントとして

「着用シーンを想定して選ぶこと」「デザイン、着け心地も忘れないこと」

また、「シンプルすぎないように素材やダイヤモンドのセッティングにこだわって選ぶこと」がおすすめです。

 

是非、後悔のない「シンプルなリング選び」の参考にしてみて下さい。

 

お問い合わせ・ご来店予約はこちらから!

この記事に関するキーワード

一覧へ戻る

Recommend