女性のためのジュエリーサイト
Jewelry Story

【静岡市】大失敗!プロポーズプランは計画的に決めておくべきだった理由3選

【静岡市】大失敗!プロポーズプランは計画的に決めておくべきだった理由3選

「プロポーズは気持ちが整ったタイミングでしたい」そう考えている男性は意外と多いようですが、プロポーズ成功の鍵はプロポーズプランをしっかりと立てておくことです。今回はプロポーズプランを立てておくべき理由を3つに分けてご紹介します。

1.タイミングを逃してしまうから

プロポーズをする日は決まっていますか?

プロポーズをする日はいつでも良いという考えは、失敗に繋がる可能性があります。その理由の一つとして、”女性の気持ち”が挙げられます。プロポーズを待ち望んでいる女性は、タイミングを逃すと「結婚する気がないのかも」と勘違いをしてしまうこともあるため、ふたりにとって一番良いタイミングでプロポーズが出来るよう、それに備えて計画的に準備を進めておく必要があるのです。また、プロポーズの日程は婚約指輪にも関わってきます。

 

▽プロポーズの理想は交際何年目?

 

2.婚約指輪の用意が間に合わないから

婚約指輪の製作は意外と時間がかかります。

婚約指輪はプロポーズの準備が整ってから用意しようと考えている方もいるようですが、婚約指輪は即日持ち帰れるものばかりではありません。中には当日に持ち帰れるものもありますが、その場合、メインとなるセンターダイヤモンドを選ぶことが出来ないため、ダイヤモンドもデザインも、彼女を想ってしっかりと選ぶことが出来る”セミオーダー”が一般的です。セミオーダーの婚約指輪は製作に1ヶ月半前後かかるものがほとんどなので、プロポーズまでに確実に婚約指輪を間に合わせるためには、早めに婚約指輪選びを始めるのがおすすめです。

 

▽プロポーズ難民だった僕のおすすめジュエリー店

 

3.プロポーズの雰囲気作りが出来ないから

婚約指輪は渡し方が重要です。

”プロポーズ”ですべきことは、彼女に婚約指輪を渡すことだけではありません。女性が最も重要視しているのはプロポーズのシチュエーションなので、どこでどんな風にプロポーズをしたいのか、彼女が喜ぶプロポーズプランをあらかじめ考えておく必要があります。素敵なプロポーズは彼女を更に感動させ、より鮮明に二人の記憶に残るものですよ。

 

▽ノープランのプロポーズが危険な理由

 


いかがでしたか?「気が向いた時にプロポーズ」は、タイミングや準備不足によってプロポーズ失敗に繋がりかねません。余裕をもってきちんと計画を立てておくことで、自信を持ってプロポーズが出来ますよ。

 

▽プロポーズの相談はブライダルジュエリー店へ!

 

LUCIR-K GROUP公式アプリケーション

L-squについて

 

この記事に関するキーワード

一覧へ戻る

Recommend