女性のためのジュエリーサイト
Jewelry Story

【静岡市】「プロポーズしたつもり」に要注意!婚約指輪を必ず用意した方がいい理由。

【静岡市】「プロポーズしたつもり」に要注意!婚約指輪を必ず用意した方がいい理由。

長くお付き合いをしていたり、

 

結婚を前提として

 

お付き合いを始めたり。。。

 

 

 

籍を入れることは「当然!」のように捉えて、

 

酔った勢いや

 

「結婚しよう」

 

が口癖のようになってしまっていると、

 

後々

 

男性は「伝えた。」

 

 

女性は「プロポーズされていない。」と

 

相違が生じてしまうことがあります。

女性は、幼い頃から

 

映画やドラマを観て

 

「プロポーズ」

 

に憧れや理想を描いていることがほとんどです。

 

 

しっかりと言葉で伝え、

 

カタチとして贈ることで

 

真剣な想いが誠意として伝わるのです。

 

 


愛のカタチは婚約指輪で残して



婚約指輪とは、

 

結婚を約束した婚約の証として

 

男性から女性へと贈られる指輪のことです。

 

 

“愛する女性を一生大切にしたい”

 

と誓う男性の気持ちが込められています。

 

この婚約指輪を贈る行為は

 

紀元前一世紀の

 

古代ローマ時代に始まったと言われております。

 

 

当時のローマでは、婚約は、

 

結婚よりも重要視されており、

 

「相手と結婚を契約する」

 

という意味合いが強かったようです。

 


彼女の喜ぶ姿を思い浮かべ最高品質のダイヤモンドを選んで


婚約指輪=ダイヤモンドという印象が強いですが、

 

 

なぜダイヤモンドが選ばれているのでしょうか??

 

 

 

 

それにもしっかりと理由があります。

 

 

ダイヤモンドは天然の鉱物であるため、

 

まったく同じものは存在していません。

 

そのため、希少性と価値が高いのです。

 

 

そして

 

地球上に実在する鉱物の中で

 

1番硬く永遠に輝き続けることから、

 

「永遠の愛を誓う」アイテムとして

 

ふさわしく

 

婚約の証として選ばれているのです。


「プロポーズ」で想いを伝えて


 

あえて“プロポーズ”という演出をするのも

 

照れ臭いし言わなくても伝わるだろう。。。

 

 

と曖昧にしてはいけません。

 

 

 

 

プロポーズには、PROPOSAL(提案)の意味もあり、

 

結婚したいと思った経緯や

 

どのように生涯を歩んでいきたいか。

 

 

 

2人で改めて話し合える機会でもありますし、

 

なにより相手の意思確認ができます。

 

また、言葉で伝えることで、

 

自身のケジメにもなるのです。

なにも用意せずに

 

なんとなくブライダルフェアに行って

 

とりあえず予約して

 

流れで結婚式を挙げることになった。

 

 

 

といった事態にならないよう、

 

(結婚したい)と思い始めたら

 

まずは『ルシルケイ』

 

を訪れてみてください。

 

 

静岡駅から歩いてすぐの好立地。

そして、

静岡最大級の品揃え。

 

“プロポーズ”

 

人生で初めての経験という方がほとんどです。

 

なにから見始めたらよいか?

 

なにを基準とすればよいか?

 

 

わからなくて当然です。

 

そんな方でも安心して

 

最高品質の婚約指輪

 

を見つけるとっておきのお店です。

 

 

なかなか敷居が高いと思われがちな宝石店ですが、

 

親身に相談にのってくれる

 

男性スタッフも常駐しております。

 

 

 

男性目線の和やかなムードで、

 

自身やお客様の

 

プロポーズ体験談なんかも聞けちゃいますよ。

 

 

大切な彼女と

ずっと一緒にいたい。。。

 

そう決心したら

まず行っておきたいお店はこちら▽▽▽

総合パンフレチEƒˆ-MAP-店èE紹仁EP

〒420-0852
静岡市葵区紺屋町1-8
TEL:054-221-1556
営業時間:10:30~19:30
定休日:水曜日

ルシルケイ

一世一代のプロポーズ。かっこよく成功させるには?

この記事に関するキーワード

一覧へ戻る

Recommend