女性のためのジュエリーサイト
Jewelry Story

【浜松市】結婚指輪のダイヤモンドの留め方「ツメ留め」と「彫り留め」の違いとは?

【浜松市】結婚指輪のダイヤモンドの留め方「ツメ留め」と「彫り留め」の違いとは?

結婚指輪を選ぶ際に皆さん気になるのは

「デザイン」「素材」「価格」

なのではないでしょうか?

 

今回は「デザイン」にかかわる

ダイヤモンドの留め方の違いについて

女性に人気の結婚指輪にはダイヤモンドが入っているデザインが主流になりつつあります。昔とは違い指輪製作の技術が向上していたり、デザインが充実している現在では約90%の女性が「ダイヤモンド有り」の結婚指輪を選んでいます。

 

ダイヤモンドの留め方の種類

〈 ツメ留め 〉

 

その名のごとく「爪ツメ」でダイヤモンドを留めています。結婚指輪ですと4点留めと言って4つの爪でダイヤモンドの四隅を留めているデザインが多いです。

「ツメ留め」のメリットはダイヤモンドの存在感がでますし、デザインによってはリング幅いっぱいの大きさのダイヤモンドを留めることができるので1石~3石の場合は「ツメ留め」がおすすめです。

職人の作るオーダーメイドの場合、「ツメ留め」であれば後々ダイヤモンドを増やしていくことも可能です。

 

育てるリングとは?

 

シンプルなストレートな結婚指輪にリング幅いっぱいの大きさのダイヤモンドを留めてシンプルなのに存在感のある指輪が出来上がりました。

ミル打ちの入ったアンティークテイストの結婚指輪にダイヤモンド3石をツメ留めしました。甘くなりがちなデザインもツメ留めにすると上品な仕上がりになります。

 

 

〈 彫り留め 〉

 

地金を彫って削り取り、ダイヤモンドを留める「彫り留め」ダイヤモンドが5石以上入っているデザインによく使われます。地金を彫っているためダイヤモンドが指輪に埋まっているようになるので洋服や髪などに引っかかることもありません。小さなツメがダイヤモンドをキラキラさせてくれますので上品な輝きが特徴です。

ミル打ちと彫り留めは相性が良いデザインです。アンティークテイストにキラキラ感が加わり華やかな印象に!

華奢なウェーブラインのシンプルなリングも彫り留めでダイヤモンドが流れるように輝いて華やかな印象になります。ツメの出っ張りなどもないので日常生活でも身に着けて頂けます。

 

彫り留めはダイヤモンドを流れるように留めるだけではなく、星や四角など好きな形の中にダイヤモンドが留められます。

 

 

〈 フクリン留め 〉

 

ダイヤモンドのフチを覆うようにツメではなく地金で留めているので、ダイヤモンドの取れにくさは一番です。ダイヤモンドをより丸く見せてくれるので少し大きく見えるのも特徴です。ツメがないのでシンプルやクールなデザインに向いています。

ツメがないのですっきりとした印象に!雪の結晶と合わせればまるで夜空に雪が舞い降りたような素敵な世界観が現れます。

フクリン留めをデザインの一部にすることもあります。甘くなりがちなリボンモチーフもフクリン留めと合わせると上品で大人カワイイです。


 

 

ダイヤモンドの留め方でデザインの

雰囲気はグッと変わります。

 

キラキラ可愛い系やキラキラゴージャス系

をお好みの方には「彫り留め」

 

シンプル上品系をお好みの方には

「ツメ留め」

 

個性的、ナチュラルテイスト系なら

「フクリン留め」

がおすすめです。

 


浜松で注目のオーダーメイド

婚約指輪,結婚指輪専門店


FirstDiamond浜松店

 

ジュエリーアドバイザーがお二人お思いを

カタチにします。熟練の職人が一本一本丁寧に

鍛造製法で仕上げる結婚指輪

自然光溢れる店内はゆったりとした時間が流れて、解放感のある空間です。

お車でお越しの場合には駐車場チケットもご用意しておりますのでザザシティ駐車場又は、エコパークにお停めになると便利です。

【住所】静岡県浜松市中区肴町319-1
NOAHビルディング2F

TEL053-413-1111

【営業時間】10:30~19:00

【定休日】水曜日
※祝日は営業致します。

この記事に関するキーワード

一覧へ戻る

Recommend