女性のためのジュエリーサイト
Jewelry Story

【浜松市】「婚約指輪は要らない」彼女に贈るプロポーズの記念品

【浜松市】「婚約指輪は要らない」彼女に贈るプロポーズの記念品

結婚の意思を形で表現したアイテムが婚約指輪です。そんな大切なアイテムですが、中には「着けられないから要らない」という方も居るのではないでしょうか。そんな方におすすめの婚約記念品をご紹介いたします。

婚約記念品はいるの?

婚約記念品を贈る意味とは

プロポーズのタイミングで渡す婚約指輪には、世界で最も硬い石と言われているダイヤモンドがセッティングされています。これには「パートナーを幸せにする」という固い意志をダイヤモンドに込められており、言葉だけでなく形でも意思を表現しているのです。最近では、婚約指輪ではなくパートナーが普段から使えるアイテムを贈る男性も増えています。

パートナーのご両親も安心

パートナーのご両親にとって婚約記念品は、あなたの意志を目で確認できる大切なアイテムでです。両家顔合わせや結納時に、婚約記念品を身に着けているだけでも、パートナーへの真剣な気持ちがご両親にも伝わり安心されます。贈るのと贈らないのではあなたへの印象が大きく変わってくるのではないでしょうか。

 

婚約指輪ではないアイテムは?

婚約ネックレス

ダイヤモンドの婚約ネックレスは、TPOを問わず身に着ける事ができます。一粒の大きなダイヤモンドだけでも華やかな印象を与えてくれるため、パーティーや結婚式などのワンポイントとしてもピッタリです。歳を重ねるごとに装着場面が多くなるため、女性が持っていたいアイテムの一つです。

時計

「これからも共に時を刻んでいこう」そんな想いを込めて、時計を贈る方もいます。仕事の場面でも大活躍する時計は、多くの方に喜ばれるアイテムです。

真珠

これから先、最も活躍すると言っても過言ではない真珠のネックレス。2人が夫婦になる事で、慶事や弔事の場面も多くなり身に着けることが多くなります。また、入園式など家族が増えていく毎に、イベントも増えていきます。そんな時に真珠のネックレスを1つ持って入れば安心です。

エタニティリング

ダイヤモンドがリング一周に敷き詰められた婚約指輪です。途切れることなく施されているダイヤモンドは「永遠」を意味し、パートナーへの永遠の愛を込めて贈ります。凹凸が少ない分、普段使いしやすいと多くの方から人気を集めており、カジュアルな服装にも合わせやすいため、ファッションリングなどを好む方にもおすすめです。

カラーストーン

カラーストーンジュエリー
サボンドビジュ「カボションカットリング」

ダイヤモンドではなくカジュアルな印象になるカラーストーン。ダイヤモンドのように、宝石1つ1つに意味合いが込められています。エメラルドであれば希望や成長、サファイアは真実や誠実、ルビーは情熱や愛を象徴しています。深い意味合いが込められたカラーストーンをジュエリーにして贈ることで、パートナーと絆を深めると同時に2人にとって特別な婚約記念品にしてくれることでしょう。

贈る気持ちが大事

婚約記念品は、パートナーへ「結婚したい」というあなたの強い想いを伝える大切なアイテム。あなた自身も夫婦になるという気持ちのけじめもつけられるのではないでしょうか?婚約指輪は要らないと言われたら、パートナーのとって使用頻度が多いアイテムを贈ってみると喜んでもらえるのではないでしょうか。

様々なアイテムが揃うお店

婚約記念品を探すのであれば、浜松市にある「LUCIR-K  BRIDAL浜松店」がおすすめです。ブライダルジュエリーに特化したお店ではありますが、本店が総合宝飾店ということもあるため様々なアイテムを見ることが出来ます。まずはお店に行ってどのようなアイテムにしたいのか相談に行ってみてはいかがでしょうか。

 

▽婚約記念品を探すなら

 

LUCIR-K GROUP公式アプリ

人気企画プレゼント企画 オークション企画
便利なチャット機能 クーポンルーレット機能 タイムライン機能
レベルアップ機能 ポイント獲得機能などお得がいっぱいのアプリ
【お気軽にダウンロードして ↓↓↓ 新規登録してください!】

L-squについて

この記事に関するキーワード

一覧へ戻る

Recommend