女性のためのジュエリーサイト
Jewelry Story

【松本市】寝るときも着けっぱなしで大丈夫?これを知って安心!着けて寝る派・外して寝る派それぞれのメリットとデメリット

【松本市】寝るときも着けっぱなしで大丈夫?これを知って安心!着けて寝る派・外して寝る派それぞれのメリットとデメリット

 

結婚指輪は毎日ずっと着けっぱなしというイメージをする方が多いと思いますが、寝るときに結婚指輪を着けっぱなしという方はどのくらいいるのでしょうか。

「夫婦の証である結婚指輪はずっと着けておくべき」「寝るときに何か手元についていると気になるから外す」など様々な意見あがありますね。

そこで今回は寝る時に結婚指輪を「着けっぱなしにする派」、「外す派」それぞれのメリット・デメリットや注意点を紹介します。

 

 

寝るときにも外さない派のメリット・デメリット

 

 

《メリット》

・着け外しをしない為、紛失の可能性を減らすことができます。

・パートナーとの繋がりを常に感じられる

 

《デメリット》

・汗や皮脂汚れがたまりやすい

・就寝中に誤ってぶつけるなどで傷がついてしまう

 

寝るときには外す派のメリット・デメリット

 

 

《メリット》

・無意識な状態で誤ってどこかにぶつけてしまうなどのリスクがない為、傷がつきにくい

・購入時の綺麗な状態を維持しやすい

 

《デメリット》

・無くしてしまう可能性が高くなる

・着け忘れてしまったことにより、パートナーへの不安を与える

 

こういう人は外して寝るのがおすすめ

 

1.むくみが出やすい

 

 

”むくみ”に関しては特に女性が当てはまるという方が多いのではないでしょうか?

体調によって朝方にむくみが出やすいという方は注意。

手がむくんでいる状態でさらに指輪で圧迫されると痛みが生じてしまう可能性がある為、むくみが出やすいという方は外して寝るのが安心です。

他にも、男性・女性問わずむくみが出やすいという言われるのがお酒を飲んだ翌日。

アルコール摂取の脱水により、リンパの流れがおそくなりむくみが出やすくなるという方も少なくないです。お酒を飲んだ時にはお水をたくさん飲んで、マッサージなどで対策をして心配な方は就寝前には指輪は外しておくことがベストでしょう。

2.結婚指輪になるべく傷をつけたくない

 

 

一般的に、結婚指輪はプラチナや18金などの金属の素材を使用しているものが多いと思います。これら金属はもともとは柔らかい素材で他の金属との配合で指輪のように強度を出しています。

しかし強度があっても指輪の小傷は少なからず入ってきてしまいます。寝ているとき無意識の状態で誤ってどこかにぶつけてしまうなどのリスクを避けられるため、結婚指輪になるべく傷をつけたくないという人は外して寝るのがおすすめです。

 

傷がつきにくい丈夫な鍛造製法の結婚指輪《FISCHER》

 

3.肌の弱い人

 

 

就寝中もずっと結婚指輪を着用していることで、肌の弱い人は湿疹や痒みなどが出てしまう人もいる可能性があります。

寝ている間は自覚がなくても汗をかいたりすることで、肌と指輪の間に湿気がたまり湿疹や痒み、人によってはアレルギー反応が出てしまうなんて方もいます。

肌トラブルを避けるためにも、肌が弱いと感じている人はなるべく外して寝るのがおすすめです。

万が一、湿疹や痒みなどの肌トラブルがあった際には病院で専門の先生の診察受けるよにしましょう。

 

アレルギーでも安心!素材が明確な結婚指輪 CAFE RING

 

知っておくと安心!アレルギー対策

 

おわりに

二人にとっての大切な記念となる結婚指輪なので、いつまでも輝きを保っていきたいという方も多いかと思います。

結婚指輪のブランドにはそれぞれアフターメンテナンスがついているので自分に合った保証内容のブランドを選ぶというのも良いでしょう。

国内外の幅広いブランドの取り扱い、自分に合った結婚指輪選びができる松本市のブライダル専門店は一真堂 松本渚店

「自分ではどうしたらいいかわからない」という方にも丁寧にスタッフさんがアドバイスをしてくれます。

ぜひ一度足を運んでみて下さいね。

 

一真堂 松本渚店

 

一真堂 松本渚店

〒390-0841 長野県松本市渚3丁目10-9

TEL:0263-24-1177

HP:https://1sd-bridal-nagano.jp/shop/shop_matsumoto

営業時間 11:00~19:00

一真堂公式HPはこちら

この記事に関するキーワード

一覧へ戻る

Recommend