女性のためのジュエリーサイト
Jewelry Story

【山形市】アレルギーが心配!結婚指輪で安心な素材は?

【山形市】アレルギーが心配!結婚指輪で安心な素材は?

ずっと身に着ける結婚指輪は安心して身に着けていられるものが良いですよね。ジュエリーとしてピアスやリングを着けて肌荒れ等で悩まれた経験がある方は、結婚指輪のアレルギーが心配!という事があるかと思います。今回は金属アレルギーについて調べてみました。

 

金属アレルギーとは

金属アレルギーとは、金属が触れた部分が赤くなってしまったり、かゆくなってしまう症状を指します。主な原因として挙げられるのは、皮膚表面の汗です。金属の中には、汗に反応すると溶け出しやすい(イオン化)素材があり、それが体内に侵入してアレルギー症状を引き起こすのです。

 

アレルギーの少ない素材

プラチナインゴット
純度の高いプラチナ

アクセサリーや指輪等で使用される素材でイオン化しにくいのがプラチナや金と言われています。ただし、プラチナや金だけでは傷が付きやすい為、指輪では他の金属を混ぜ強度を高めるのが一般的です。

プラチナの割合が高い結婚指輪ブランド

 

アレルギーの心配が少ないプラチナ純度が高い指輪ですと、混ぜ物の比率も少なくおススメです。、選ぶ時には配合されている金属と含有比率を確認しておくと良いでしょう。プラチナの指輪では「Pt950」が強度・純度が高くおすすめです。

▽プラチナの指輪についてはこちら

 

星の砂

星の砂
星の砂「アリア」

プラチナ95%にイオン化傾向が低いイリジウムを5%使用した結婚指輪ブランド星の砂。プラチナの純度が高い結婚指輪です。

コラニー

コラニ―
コラニ―「モミジ」

ブランド独自の配合で通常のPt900より二倍の強度を誇る「オーラプラチナ950」を使用。95%のプラチナ高純度と高い強度を兼ね備えた結婚指輪です。

 

 

アレルギーは誰でも突然起こる、とも言われています。また、上記にて紹介した素材やブランドは絶対にアレルギーが起きない。という訳ではありません。金属アレルギーが心配という方は、事前に病院でパッチテストを受けておくとより安心して身に着けることができますし、しっかりと指輪店に相談しアドバイスをもらえると安心です。山形市では創業75周年という長い歴史をもつベルティーサイトウ山形店がおススメです。本数も多く親身になって相談に乗ってくれます。

 

 

この記事に関するキーワード

一覧へ戻る

Recommend