Bridal Ring, Tips
2018.7.10

結婚式につけるヘッドドレスは「ティアラ」で決まり♡【福岡県久留米市】

結婚式につけるヘッドドレスは「ティアラ」で決まり♡【福岡県久留米市】

花嫁の頭を飾る「ヘッドドレス」の中でも

代表的なものが「ティアラ」です。

ティアラは王冠をイメージして作られたヘアアクセサリーで

宝石を散りばめられ華やかに作られたものが沢山です。

そのティアラが、どうして結婚式で使用されるようになったかご存知ですか?

今回は、ティアラに込められた素敵な意味をご紹介します。


ティアラの由来


 

ティアラには、キラキラと輝く

宝石が散りばめられたものが、とても多いです。

じつは、あの宝石は「夜空の星々」

イメージしたものだと言われています。

なぜかというと。。。

遠い昔、夜空には神様がいると信じられていました。

そのため、人々は何か大事なことを決めるときには

星空の下に集まって祈りを捧げていたそうです…。

なので、もちろん愛を誓う場所も

星空の下だったそうです!

 

 

やがて誓いの場所は屋内へと変わって行き

星空も見えなくなってしまいます

そこで「星空への祈りを届けてくれるもの」

として作られたのが

ティアラだと言われているんです。

結婚する二人から星空の神様へ、

永遠の愛を誓う。。。

とってもロマンティックな由来ですね♡

 

まさに花嫁にピッタリのヘッドドレス

「ティアラ」

最近では、ティアラではなく

花などで華やかに飾る花嫁様も多いですが

ぜひ、この由来を思い出し

ティアラを付けて愛の誓いをしてくださいね♡

 

 

 

 

キラキラ輝くティアラを無料で貸してくれる

ジュエリーショップはこちら↓

福岡県 久留米市 ジュエリー&ブライダルジュエリー専門店 CHARIS(カリス)

福岡県久留米市の結婚指輪・婚約指輪専門店 CHARIS(カリス)

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP