Diamond, Bridal, Tips
2017.11.20

368

【静岡市】いつ、どうやって渡せば良い?『婚約指輪の渡す時期やタイミング』

【静岡市】いつ、どうやって渡せば良い?『婚約指輪の渡す時期やタイミング』

一世一代のプロポーズ

好きな彼女と一緒になりたいと思ったら、最初が肝心です。

一世一代のことだと決めてプロポーズをして、婚約の証である婚約指輪を渡せば、この人と今から結婚するというリアルな実感が得られます。

Man in a blue suit gives a ring with a diamond in a red box

そういう強い想いは相手にも伝わるものです。

けれど、結婚には、婚約指輪と結婚指輪の2種類の指輪があるということすら知らない人もいます。彼女のほうから、「婚約指輪をくれるのが常識よ!」と言わせるのはさすがにNG!

彼女にとっては、「私にはパートナーがいて、今から結婚するんです」というアピールを、周りの人たちや友人たちにするための大事なアイテムでもあるのです。また、婚約指輪の渡し方やタイミングというのも、バッチリ計画を立てておきたいものですね。

いつ渡す?婚約指輪💍

婚約指輪は、いつから探し始めるべきなのでしょうか。一般的には、結婚式の約10ヶ月前から探し始める人が多いようです。

なぜかというと、結婚式の6~7ヶ月前が結納や顔合わせの時期というのが普通なので、ぜひその際に、参加者へ披露したいから。

つまり婚約指輪は結納や顔合わせの2~3ヶ月前には彼女の手元にあることが求められます。最低でも、結納や顔合わせの1ヶ月前までには準備しておきたいものです。

pixta_3129711_XL

そもそも、婚約指輪を必ず贈らなければならないかといえば、そうではありません。指輪以外にも、ネックレスやブレスレット、ピアスなどを贈る人もいます。カップルによっては、ペアの腕時計にするなんていう人も。

自分がなぜ婚約指輪を渡すのか、その意味をしっかりと考えておきましょう。

生涯身に着ける、愛の証

婚約指輪は、ただのアクセサリーではありません。これから、生涯に渡って寄り添う女性に対する愛の証なのです。

pixta_27960139_XL

「この先、永遠に貴女への愛は変わりません」このような想いを相手に伝えるために形にしたもの、それが婚約指輪であり、一生に一度しかない貴重な贈り物なのです。決して準備は怠りたくないものです。

また、そんな一生に一度の贈り物だからこそ、渡し方にも気を付けたいところです。

彼女に内緒でこっそり購入し、彼女の誕生日や二人が付き合い始めた日などの記念日に渡すという人もいますし、彼女の好みのデザインのものを一緒に買いに行くという人もいます。

一緒に買いに行った場合でも、渡すときは改まって渡してあげると彼女は喜んでくれるでしょう。

結婚指輪と違って、婚約指輪は渡すこと、そのものに意味があるもの。永遠の愛の証として、思い出もプレゼントしてあげてくださいね。

ブライダルリング専門店  TIARA

TIARA web001.2

〒420-0031
静岡市葵区呉服町2丁目5-13
TEL:054-221-0221
FAX:054-221-0223
営業時間:10:30〜19:30
定休日:なし

今ならホームページから予約をすると

5,000円分の商品券をプレゼント♡

キャッチ2

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP