Diamond, News, Bridal, Tips
2017.9.28

371

【静岡市】男女で違う?!婚約指輪の選び方!男性編

【静岡市】男女で違う?!婚約指輪の選び方!男性編

ダイヤモンド重視!男性が贈りたいダイヤモンド♡

DIAMOND

 

ダイヤモンドを贈るには、理由があることをご存知ですか?

ダイヤモンドは「永遠の愛」の宝石言葉。

指輪自体にも「終わりも始まりもない永遠」という意味があるので

”ダイヤモンドの指輪を贈る”=永遠に続く愛を誓う

という意味になるのです♡

ただ、選ぶのではなく、こういった意味を知ることで

よりダイヤモンドを探す意味が深くなりますよね。

 

ダイヤモンドの評価基準 ”4C”

 

世界中でダイヤモンドの品質を評価する基準として、

G.I.A.(米国宝石学会)の品質評価国際基準に基づいた”4C”と呼ばれる

Cut(カット=輝き)

Carat(カラット=重さ)

Color(カラー=色)

Clarity(クラリティ=透明度)

の4つの要素のコンビネーションで評価することが広く知られています。

 

ラージストーンダイヤモンドで愛の大きさを伝えよう♡

 

IMG_9431

 

ダイヤモンドを選ぶ上で、4Cの中のうち”カラット”こだわりたい人も多くいます。

男性が贈るダイヤモンドのカラット平均は0.2ct~0.3ct。

自分の愛をより大きく伝えたい!という男性におすすめは0.5ctのダイヤモンド。

 

ヒマワリ 05

 

見た目のインパクトはもちろん、ダイヤモンドのテーブル面が大きくなるので

輝き自体もより華やかに。

イルアール 05

 

ラージストーンダイヤモンドの良さは、シンプルなデザインにもとても映えるところ。

どんなデザインにも合いやすく、周りからも婚約指輪の存在感が伝わりやすいので

大きさも愛も最大級のものに♡

 

カサブランカ 05

 

永遠に続く愛と共に、永遠の輝きを放つダイヤモンド。

一生に一度だからこそ、誓いの言葉と共に、ラージストーンダイヤモンドを贈ろう。

 

どっちを選ぶ?ふたりが見つける理想の婚約指輪を探そう♡

ronald-van-der-meulen-1230513_960_720

 

デザイン重視、ダイヤモンド重視といった婚約指輪を選ぶにあたって

デザイン・ダイヤモンドのどちらを重要視するかでも選ぶ選択肢が広がります。

もちろん、両方ともこだわりたいという人もいますよね。

そうなるとどこで婚約指輪を探すのが一番なのか。

人それぞれですが、まずは婚約指輪の専門店へ行ってみるのがおすすめです。

デザインの豊富さ・ダイヤモンドの種類・数など

幅広い選択肢の中から選ぶことが出来るので

迷わずに婚約指輪を選ぶことが出来るはず♡

まずは、実際に選びに行ってみて。

 

 

静岡市 ブライダルリング専門店ETERNAL

http://eternal-ring.com/

予約フォーム3

 

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP